当社における新型コロナウイルスに関する対応について

株式会社ライオンハートでは、新型コロナウイルスへの対応については、新型コロナウイルス感染予防のため、社会保険施設等における感染拡大防止のための留意点に基づき対応を行っているところです。

 

新型コロナウイルスについては、風邪やインフルエンザ同様に、マスク着用を含む咳エチケットや手洗い、アルコール消毒等により、感染経路を断つことが重要であるとされています。

当社においては現在、以下の対応を行っております。

 

  1. 職員の毎日の健康チェックの実施

職員は毎日、出勤前の検温と、出勤後の健康チェック(体温、息苦しさ、風邪症状等)を実施しています。

 

  1. 手洗いうがいの徹底

出勤時及び外出から戻った際には必ず、手洗いうがいを実施しています。

 

  1. ご利用者様の手指消毒の徹底

入館時、次亜塩素酸水アクアルファによる消毒薬を使用しての手指消毒を行っております。

 

  1. 衛生管理の徹底

日頃より清掃・消毒活動を実施しておりますが、ご利用者様の直接手を触れる手すり・ドアノブ等の次亜塩素酸水アクアルファによる消毒を行い、更なる衛生管理に努めています。

 

  1. ご利用者様、来館者への対応について

検温で37.5℃以上の方の入館は控えていただくようお願いしています。

入館の際には、必ず次亜塩素酸水アクアルファによる手指消毒とマスクの着用をお願いしています。

 

<通所介護・訪問介護ご利用者様>

  • 利用日当日、送迎前や訪問前のご自宅においての検温
  • ※検温にて37.3℃以上の場合、ご利用を検討するかご利用を控えていただくようお願いしています。
  • マスクの在庫がある場合、マスク着用にて通所利用をお願いしています。

 

<訪問看護ご利用者様>

  • 利用日当日の検温
  • ※検温にて37.5℃以上の場合、ご利用を控えていただくようお願いしています。

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対応の為、ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

 

2020年3月6日

株式会社ライオンハート 代表取締役 森本宙